台所の水詰まりをさせないためにする事

いままでに台所の水詰まりを何度かさせたことがあります。そのたびに業者を呼んで掃除をしてもらいました。やはり、市販されている薬剤より業者が使う物の方が効果はあります。さらに高圧洗浄をしてくれるので排水管がキレイになり通りが良くなります。

建物の構造上、洗濯機の排水も使う度に詰まりすっきりと流れてはくれません。業者さんから聞いた話だと、どうやら排水管が真っ直ぐに設置されているなら水の詰まりが起きることはないのですが、団地など集合住宅の場合は、各家庭の排水を集めて一つにするためどうしても排水管を曲げなければならないのです。その曲げた部分に、排水の原因となる汚れ物が溜まって水の流れが悪くなり詰まってしまうのです。

業者を呼べばすぐに良くなりますが、やはり値段もそこそこするので毎回呼ぶ訳にはいきません。

そこで普段から出来る対策をしています。

台所はとにかく水以外を流さないようにすることです。シンクと排水管の間には、二重の網やネットで食べかすが流れていかないようにします。一番厳禁な物は油です。油は少しでも流さないために、着れなくなった服や新聞を切って用意しておき、それでお皿や鍋を軽く拭き取ってから洗剤をつけて洗うようにします。

洗濯機はゴミ取りネットを一緒に入れて洗濯をする。

そうして気をつけていると、業者を呼ぶほどの大事にはならず使う事が出来ています。一年近くトラブルになっていないので普段からの対策は大事ですね。