マンションのトイレは詰まりやすい?

分譲マンションに住んでいた時のことです。
それまでも、たまに今日はトイレの水圧が弱いかな?と思うことはあったのですが、詰まることはなかったので特に気にしていませんでした。
しかし、ある日用を足して流そうとすると水がぐるぐると回っているだけで流れていきませんでした。
焦った私は何を思ったかもう一度トイレのレバーを引いてしまいました。
すると水位が上がってきて、溢れる寸前のところでギリギリ止まりました。
しばらくどうしようか考えていたのですが、本当に少しづつ水位が下がっていくだけでこのままではダメだな…と思いました。
給料前で金欠なのもあり、できれば業者に頼むのは避けたいと思いました。
しかし家には残念なことにキュッポンがありませんでした。
夜も遅かったのですが、近くのドラッグストアが24時間営業だったので走りました。
そこでキュッポンを購入し、家に帰りました。
トイレは相変わらずの水位の高さはありましたが、なんとかキュッポンを入れても溢れてこないくらいには減っていたので思いっきりキュッポンをしました。
何度かやってみるもあまりいい反応はなく、どうしようか思いましたが諦めずにやり続けました。
すると最後に今までとはちがう手応えを感じ、おっ!と思いながら抜くとズボボボっと音を立てながら水が吸い込まれて行きました。
念の為、もう一度レバーを引いて流してみたところ問題なく流れたので無事に解決できました。
それでもしばらく日にちが経つと、やはり水圧が弱いなと思うことが多かったのでそれ以来キュッポンは常備していました。
しかし、その後アパートや一軒家に引っ越してからは特にそのようなトラブルはなくなったので、キュッポンもいつの間にか無くなっていました。
マンションの方がトイレは詰まりやすいのかな?と個人的には思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です